最新情報


2019-02-19

2月22日公開の映画「翔んで埼玉」に協力!そこらへんの草ならぬ野菜のタネを先着1万名の埼玉県内の映画館でご覧の来場者にプレゼント。

2月22日公開の映画「翔んで埼玉」架空の埼玉を舞台にした豪華キャストによるギャクコメディは、各メディアでも話題です。
公開の2か月前、映画の公開にあたり、「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」のヒロインのセリフにちなんだノベリティを観客にプレゼントしたい。という企画に広報担当が盛り上がった。

「いや、さすがに生の草は、映画館では、配れないだろう。」
「そういえば、イタリアンレストランで食べたおいしい野菜があった。タネなら育てて食べてもらえるし。」

埼玉県が舞台の映画ということで協力を求められたトキタ種苗が提案したのが、「ルーコラ・セルバーティカ」。イタリアでは定番の野菜で、ピザ、パスタ、サラダ様々な料理に大量に使われ、現地には純粋な野生種が道端に生えているほど。
トキタ種苗発の「グストイタリア」プロジェクトで家庭菜園でも簡単に栽培できるように品種改良した品種が「ローマ」。野趣溢れるイタリアンな風味の野菜を今から栽培してみませんか?

プレミア感溢れるこのパッケージが劇場でプレゼントされます。
特集ページ http://www.tokitaseed.co.jp/selvatica/はこちら
Amazonショップの商品ページはこちら
作品概要】■タイトル:『翔んで埼玉』  
  ■公開日:2019年2月22日(金)
  ■公式HP:tondesaitama.com
  ■予告編URL:https://youtu.be/XDFA1uZ8Fc8
  ぜひご覧ください。 上映館のリスト(東宝) http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02621