フリーライズ

徳島県で年内どり作型の有望品種1位 (草姿極立性、作業性、葉形、収量性など総合評価で 11 品種中 JA全農とくしま営農技術だより 2020年1月号より) スーパーヴィジョンの草姿+クラウドのボリュームの多収な秋春まき品種

フリーライズ1枚目

特性

株張よく大葉で葉柄もガッチリ生育する、多収性秋春播きF1品種。
生育スピード、抽苔性が安定しており幅広い作型に対応可能。
徒長しづらく中生型の生育スピードで、根が深く入り、在風性に優れる。
極濃緑色で光沢があり荷姿が美しい。
べと病(レース1〜12, 14〜16)の抵抗性を持つ。


フリーライズの作型カレンダー
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

播き時期

一般地:9月上旬〜翌3月中旬