ウインドスター889液剤

植物の根張りを良くし、植物体本来の自己防衛能力を高める植物健全育成液(有機JAS別表1適合資材)

ウインドスター889液剤1枚目

特性

特性

 「ウインドスター889液剤」は、植物が本来持っている自己防衛作用を引き出し、丈夫で勢いのある作物を つくるため、主原料は松の樹液の有効成分に着目。(フィトンチッド作用)

 副原料としての着性助剤や界面活性剤等すべての成分は安全性を考慮し、天然物由来あるいは植物由来の天然素材食品添加物として登録された素材のみをブレンドした植物健全育成液。



使用方法

生産物に元気や勢いがないと感じる時などに継続使用することで生産物の根張りを良くし、植物体本来の自己防衛能力を高める。

早い時期から定期的に500〜1,000倍希釈で使用するのが経済的。

栽培上の注意

うすめた時に浮遊物が一時的に発生するが使用した後、生産物にしみや跡になって残る心配はない。

・殺虫剤・殺菌剤と混ぜて使用しても問題なし。 

・火気に注意し、飲用は避ける。

・うすめた後の液は、必ずその日のうちに使い切る。うすめた後の使い残し液の再使用は、好ましくない。