ジョーカー

耐暑性強く、多収、いちょう病耐病性 (夏まき専用)

ジョーカー

特性

 西洋系×東洋系のF1ホウレンソウで、草姿は半立性、草勢強く生育が早い耐暑性品種。株張りよく収量が多い。
 葉は濃緑色で、葉型は浅く欠刻が入る中間型。
 耐病性に優れ、フザリウム菌による萎ちょう病に対して強い。根が太く強いので、感染しても傷みが遅い。


栽培上の注意

播種方法

一般地7月から9月

植え付け

暑い時期なので、室内で芽だししてから播種するとよい

土壌条件

直播

肥料

排水の悪い畑の場合はやや高うねにしましょう。酸性に弱いので苦土石灰などを施用します。

収穫

元肥として完熟堆肥3kg/平方メートル植え付けの2週間前くらいには混ぜて土となじませておきます。低度化成肥料も80-100g/平方メートル程度を与えよく混和します。

料理

葉が20-25cmになれば大株として収穫できます。根元から引き抜きます。大きくなったものから順次間引き収穫します。