夏の甲子園

高温期じっくり生育・濃緑・多収なコマツナ

夏の甲子園

特性

 甲子園の予選から決勝までの間に播いて、その1ヶ月後位から計画的に出荷を狙いたい方におすすめ。収穫草丈になってからも生育じっくりで収穫労力を分散可能。

栽培上の注意

●葉も軸も極濃緑(圃場写真の上他社品。下夏の甲子園)●カッピング少なく、平滑で高品質●葉と軸のバランスが良く、荷姿が良い●じっくり生育晩生で在圃性良好●高温期でも一定の速度で生育●細根多く、多雨、高温等の環境変動に強い●萎黄病耐病性・白さび病強耐病性

Picture

播き時期

最適播種期 6月中旬から8月中旬 甲子園の予選から決勝まで
推奨 5月上旬から9月上旬
可能 3月下旬から10月上旬

作型表
calender
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください