YR勝太郎

耐病性に優れ、晩抽性の青首ダイコン(初夏から晩夏まき)

YR勝太郎

特性

 抽だいが遅く、耐暑性があり生理障害や萎黄病などの病害に非常に強い青首ダイコン。葉は濃緑色、草姿は半立性でこじんまりとまとまるので密植栽培に向く。
 首色はやや淡く、肌質肉質に優れ市場好み。根長35から37cm、根径7から8cmで尻詰まり良く胴太りにならず円筒形に良くそろい形状の乱れが少ない。

栽培上の注意

 平坦地の春、夏から初秋まき栽培。
 高冷地の初夏から夏まき栽培に適する。

作型表
calender
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください