ポイントワン

歯切れ良く、多汁で甘く食味良好。800gから1.6Kgの尖がり形。病気に強く栽培しやすい。

ポイントワン

特性

萎黄病抵抗性があり、抽だいも遅く栽培しやすい。株間25cm程度の密植栽培も可能で、定植後50-55日で800g-1.6kg程度の収穫適期となる。葉質は甘く歯切れ良く多汁で食味が良い。

栽培上の注意

発芽適温は20-23℃。子葉展開時に生育不良株を間引き苗の生育を揃える。夏場は雨、害虫避けのため寒冷紗被覆が望ましい。本葉5-6枚の苗を株間25cm程度に定植する。(株間を広げると大きめで収穫できる)高温時はなるべく夕方に植え付け活着を促進する。

播き時期

一般地2月から3月、7月から8月。

播種方法

直播か定植。苗床では虫害予防のためべたがけを推奨。

植え付け

株間25cm程度に定植。

土壌条件

肥沃な土壌が良い。

肥料

窒素1平方メートルあたり24g前後の半分を元肥。残りの半分を定植後20日目頃にカリウムとともに与える。

収穫

頭部がしまったら収穫できる。定植後50〜55日が目安。

料理

歯切れの良い葉質なので、サラダ、炒め物に適する。四つに割ってグリルも良い。