ゆうさや

極早生、多収な赤花キヌサヤエンドウ

ゆうさや

特性

草丈2m程度になり、極早生で多収な赤花サヤエンドウ。茎が太いので倒伏しにくい。莢は濃緑色で繊細。

栽培上の注意

播時は関東周辺であれば、十月中旬から下旬これより早く育てると生育適温が15から 20度のため生育障害を起こす。低温には比較的強い。
【播きかた】
1)20cm位を耕す。(土を中性にし、元肥はやや窒素を少なめで混ぜる。)
2)一ヶ所にタネを4-5粒播く。
3)4-5日して芽がでる。7-8cm位になったら生育の劣ったものを除き、3株を残す。
4)霧が落ちる時期になったら霜除けにわらを敷く。
5)2月下旬、4月下旬、5月中旬に追肥を行う。
6)春につるが伸び始めたら、高さ2mの支柱を立てる。これにビニールのひもを3段張る。
7)莢が実ったら収穫!