TSX-505

葉折れ少なく、極立性、極早生(周年栽培)

TSX-505

特性

生育旺盛で耐暑性に優れ、幅広い作型で栽培可能な、小ネギ専用F1品種。葉は極濃緑色、草姿は立性で、葉折れが極少なく作業性に優れる。分けつ性はほとんど無く、高温乾燥条件下でも葉鞘基部が肥大しないので荷姿が美しく秀品率が高い。

栽培上の注意

ハウス等の施設内ならば、オールシーズン播種可能。水耕栽培でも品種力を発揮する。均一な生育が大切なので、生育期の潅水に気を配る。冬春どりはハウス、トンネル等を用い、やや多肥気味の保温栽培を心がけると良い。

Picture

播き時期

9月〜2月播き・12〜5月どりの作型が特に好成績。