バジリコ・リモーネ

レモン風味の爽やかバジル! バジルと柑橘の良いとこどり!

バジリコ・リモーネ

特性

バジルには、スウィートバジル、シナモンバジルなど多くの種類があります。本種は、レモンバジルの一種でレモンのような爽やかな香りが特徴的です。葉が非常に柔らかく、節間が長くなる傾向にあります。葉を噛むとスイートバジルの風味の後に強い柑橘の香りが広がります。スイーツは勿論、唐揚げや麺類に添えると爽やかな風味が楽しめます。
アマゾンショップのリモーネリンク

栽培上の注意

18〜20℃程度で生育が鈍くなり始め、15℃以下では生育が停滞し、枯死します。栽培で注意する病気に立枯れ病があります。害虫では、ヨトウムシ、ハモグリバエ、アブラムシに注意します。

Picture

播き時期

一般地4-7月

播種方法

発芽適温は20〜25℃、発芽まで7〜10日程度。直播できますが、移植栽培が向きます。9cmポットに深さ5〜10mmの穴をあけ、種を3〜5粒播くか200〜128穴トレイを利用しての播種が向きます。播種時の覆土は厚すぎると、発芽しないことがあるので注意します。

作型表
calender
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

植え付け

本葉5枚程度の苗を株間30cm×35cm目安に定植します。直播の場合は同株間、1か所3〜5粒播き。

土壌条件

比較的、乾燥に弱いので育苗時や定植直後は乾かしすぎないように注意します。草丈が30cm程度で摘芯をし、枝数を増やします。草丈50cm程度になると倒伏の可能性があるので、支柱などを利用して誘引します

肥料

施肥は、窒素成分で1.0〜1.5g/平方メートルです。

収穫

手で摘み取れる範囲の茎を摘み取り収穫します。家庭菜園ならば、必要な枚数の葉だけを下部から収穫しても良いでしょう。

料理

絵袋の写真に掲載したのはリモーネ・ウォーター。(デトックスウォーターのレシピ)はじめミントのような爽やかさがあり、レモンの香りはほのかに香り、その後はちみつの香りがおいしい、夏にうれしい一品です。