しろにがくん

多収・淡い苦味の純白ニガウリ

しろにがくん

特性

果長15〜18?くらい。肉はしまり、苦味は淡い。
表皮は、いくぶん波打ち、いぼが少なく純白で光沢がある。耐暑性があり作りやすい。

栽培上の注意

収穫を始めたら、適宜追肥をすると長く楽しめる。

Picture

播き時期

高温性なので、むりな早蒔きはさけると良い。

播種方法

高温期には直播でも良いですが、ポット苗を植えるのが無難。

作型表
calender
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

植え付け

畝幅2m、株間80?〜1mに浅めに定植する。

土壌条件

日当たり、水はけの良い、肥沃な土が良い。

肥料

1平方メートル あたり堆肥300g、苦土石灰10g、低度化成肥料10gの元肥目安。

収穫

果色が鮮やかになる頃が適期。初心者でも分かりやすい。

料理

苦味が弱めなので、うすくスライスして、玉ねぎ感覚でサラダやマリネがおすすめです。