ぷちピー・オリーブ

直径2ー3cm、まるで果物みたいな甘さと香り。シックなオリーブ色のミニフルーツカラーピーマン

ぷちピー・オリーブ

特性

種が少なく、ヘタも小さいので調理は容易。
緑色の未熟果も甘みがあり、ピーマンより食べやすい。
従来の中、大玉のカラーピーマンよりもたくさんの果実が収穫できる。

栽培上の注意

分枝、生育は旺盛。最初の果実は摘除し、生育を優先させる。収穫が始まったら追肥を与え、樹勢を保つ。
果実が小さいので樹の負担も軽いが、適期収穫を心がける。

播き時期

4〜5月にポット苗を植え付けます。

植え付け

株間40cm目安、60cmのプランターならば最大2株
定植時には十分潅水をし、順調に活着させる

土壌条件

日当たり、水はけよく、肥沃な土壌が良い。梅雨明け以降は敷き藁などをして急激な乾燥を避ける。

肥料

元肥は1平方メートルあたり堆肥2kg、苦土石灰20g、低度化成肥料180g程度。
追肥は定植後4週目から3週おきに低度化成肥料を10g程度
支柱をたて主枝4本仕立てが管理しやすい

収穫

最初の花は落とし、樹の生育を優先させる。緑色の未熟果を含めて収穫しても良いし、着色してから収穫しても良い。色が変わったら早めに収穫する。

料理

薄くスライスしてサラダに。