超大輪ヒマワリ

大輪の鑑賞、食用兼用ヒマワリ。 大きく育てば、注目を集めること必至です。※販売終了とさせていただきました

超大輪ヒマワリ

特性

鑑賞および食用を目的として改良された大輪系の品種。葉の大きさも50cm近く、草丈も3mを越える場合もあります。

栽培上の注意

 日当たり、水はけの良い土壌に植えつけます。直播きでも良いですが、育苗する場合、ポリポットに2、3粒まき、本葉の出た頃に1本立ちにします。初期の生育が順調だと大きく育ちますので、あまり早播きせずに、適期に播くようにします。