クレマズッカ バターナッツ

クリーミーでとろけて甘いバターナッツ

クレマズッカ バターナッツ1枚目
クレマズッカ バターナッツ2枚目

特性

スープ、グラタン、シチュー等の料理に向く。果重は1kg前後で果皮はつやのある黄褐色。果肉は濃いオレンジ色、肉質は粘質で甘味があり食味良く、貯蔵性に優れる。高温時でも草勢が強く露地栽培で作りやすい。

栽培上の注意

2〜3番果を連続収穫するために適宜追肥を与えて草勢を維持するように管理します。収穫後は貯蔵して秋遅くまで利用できます。

クレマズッカ バターナッツの作型カレンダー
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

播き時期

発芽適温25-30 難易度初級

播種方法

3号ポットに培養土を入れ、タネを一粒1cmくらいの深さに差し込みます。鉢ごとに向きを揃えると双葉が重なりません。

植え付け

株間75〜80cm、親つるを本葉4枚時に摘芯して子つる3本程で栽培すると1つるから2〜3個着果し、多収が期待できます。

土壌条件

日当たり、水はけよく、肥沃な土壌が良い。

肥料

つるさきに追肥します。

収穫

交配後約40日、果皮がつやのある黄褐色になった頃に収穫します。

料理

スープ、グラタン、シチュー等の料理に向く。