ミルキースイーツ86

低温時の発芽も安定した大穂の強甘味種86日タイプ

ミルキースイーツ861枚目
ミルキースイーツ862枚目

特性

・低温期の発芽が安定して揃い、初期から生育良好。
・適期栽培では、播種後86日で収穫期となる中早生イエロー種。
・粒が大きく食べ応えがあり、糖度の高い強甘味種でジューシー&フルーティー。
・450g前後が多く収穫可能な品種。
・耐倒伏性は、一般品種並みで、ミルキースイーツ88STより劣るが、倒伏後の起き上がりは早く、穂に障害が入ることは少ない。

栽培上の注意

初期の温度のかかり方によって、 熟期が早くなる場合があります。これは、播種直後が低温で一般品種の発芽が遅れるような状況で見受けられるので適期収穫を心がける。
十分に受粉させ先端不稔が起こらないよう留意する。

ミルキースイーツ86の作型カレンダー
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

播き時期

寒い場所での早蒔きは、発芽、初期生育の点で、ミルキースイーツ88STより適性が高い。
段播きする場合は、86−>88STとつないで播くとよい
ミルキースイーツより大きい穂の品種を早く出荷したい方におすすめ

肥料

生育後半の肥切れは、穂が小さくなる要因になるので、十分に追肥する。
追肥は草丈が脛(すね)の高さで1回目、膝(ひざ)の高さで2回目追肥する。
2回目の追肥時にアワノメイガ対策をするとよい。