ゼルダ・パワー

草勢安定・曲がり果、収穫ロス少なく多収

ゼルダ・パワー1枚目

特性

草勢が強く安定し、後半まで維持しやすい。
果実形状は筒状で曲がり少なく、秀品率が高い。
節間が短く、倒れにくい。立ち栽培でも初期は支柱不要。
葉柄が短くコンパクトな草姿。
CMV、WMV、ZYMVのモザイク病耐病性。うどんこ病にも強い。

ゼルダ・パワーの作型カレンダー
作型表を参考に貴地に合わせて栽培してください

播き時期

越冬、春の早い作型では授粉を兼ねた品種を2割くらい混ぜると、雌花の多さを生かせる。
雌花が多いため収穫開始頃から追肥を継続して樹勢を維持する

土壌条件

日当たり、水はけよく、肥沃な土壌が良い。梅雨明け以降は敷き藁などをして急激な乾燥を避ける。

料理

煮て良し、焼いて良し。淡白な味としっかりした食感で和洋中いかようにも調理できる。