八房唐芥子

伝統的なトウガラシ

八房唐芥子1枚目

特性

葉トウガラシとしても利用できます。
つくりやすい品種です。実が房なりにたくさんつきます。
赤く熟するまで待って収穫します。

播き時期

遅霜のおそれのなくなったころに定植します。

土壌条件

乾燥気味で気温が高い条件で生育すると辛くなります。

収穫

緑の葉を葉トウガラシとして。緑の果実を薬味ように。赤く熟してから収穫のばあいは、乾燥させて使ったりします。