サンチェリーピュアプラス

葉かび抵抗性・ピュアより強い斑点病強耐病ミニトマト(夏秋〜越冬短期栽培)

サンチェリーピュアプラス1枚目

特性

ピュアの収量性はそのままに、より早生に、より斑点病に強く改良した品種。高温着果性も良いので、特に夏秋〜越冬短期までに推奨。

栽培上の注意

ピュアよりも葉枚数で2,3枚早く咲くので、2段目が開花したころから追肥する。
果形を保つため、水を切らさないようにする。

播き時期

早生性、高温着果性を生かして、12月まきで6月おわり、夏秋どりなどの作型に適する。

播種方法

若苗定植、セル苗定植で樹を作ること推奨

肥料

ベースグリーン予防のため、収穫終盤には窒素を切る。たとえば、9月いっぱいで終わらせる地域は7月末の追肥ではチッソを与えそれ以降はPKのみか水管理とする。