レシピ詳細

基本のカリフラワーライス

カリフラワー

基本のカリフラワーライス

お米に混ぜるだけでカロリーセーブ。ご飯のように食べられる。


材料

(2人分)
リゾットビアンコ 1/2株
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ 1/2

手順


リゾットビアンコを小房に分ける。花茎も含む。茎を利用する場合、皮をむいて中心部のみを使う。

1をフードプロセッサーのフラッシュモードで3〜5ミリ角程度に刻む。

フライパンでオリーブオイルを熱し2を加えて炒める。

塩で味を整える(カリフラワーライス100%で食べる場合は必要。ご飯に混ぜる場合は不要)。暖かいままご飯のように盛り付けて提供する。

カレーライスのご飯の代わりに使ったり、4でチャーハン風に調味しても良い。 100%で違和感を覚える場合は、お米に対して、6割くらいまでであればお米との違和感なく食べられ、カロリーをセーブできる。量はお好みにより調整してください。

写真はご飯に混ぜて照り焼きを載せたミニどんぶり。食感や食味に違和感はない。

この野菜のレシピ


基本のカリフラワーライス