最新情報


2016-05-06

 上田埼玉県知事が2016年5月2日、大利根研究農場に来場。埼玉県産野菜の品種と種に関する知見を深めました。

 上田知事が4月22日(金)、東京青果卸売場の買参人の方々に埼玉県産農産物のトップセールスを行いました。その流れで埼玉県産野菜の品種と種に関する知見を深める為、大利根研究農場に来場されました。

緑色で完熟するミニトマト「ミドリちゃん」の色と味のギャップに驚き(タイトル写真)



カリフローレの新規性と味にご満悦。


ルーコラセルバーティカはナッツの風味。


初見のスティッキオ。香りと食味に興味津々。 
全国でも有数の生産量を誇るネギ・コマツナの育種の現場をご覧になり、県産農産物を支える品種に理解を深めた様子でした。